2015年04月14日

桜のチカラ

こんにちは。 事務の中村です。
先週はまさかの4月に雪。
花見雪なんて、風流な方もいらしたようですが、
寒さに負け、温かい室内でぬくぬくしながらも、
お花屋さんへ行かなければいけなかったのだ!
と気づき、頼んでおいた枝物を引き取りに。
春とはいえ本日もそうですが、寒い日が多く
すっかり冬の装いのままで過ごしていました。
やっと玄関にも春が来ました。

2015.4.13JNYgenkanDSP 2015.4.13JNYgenkanDSP2
雲竜柳と木苺 

雲竜柳はもう少ししたら、
葉を落とし、枝のみでディスプレイ。
すごく前の私がブログに参加しだしたときに
書きましたが根が出てきます。
地におろせば大きな木になります。
木苺は白い可憐な花が咲きます。
これから幾通りかのアレンジが可能です。

今年も桜が美しく咲き、散っていきました。
相模原の市役所通りは
両側に桜の木が植えられているので
この季節は桜のトンネルに。

2015.4.13JNYsakuraroad 2015.4.13JNYsaakuraroad2

でも渋滞に。忘れていて通ったときは、
なんだ?なんだ?進まないぞ。と思いましたが、
桜か!と気づいたときから気分はお花見モード。
渋滞が長ければ嬉しい感じすらして、
花のチカラは偉大だと思いました。
でも、急いでいたので少しお花見して裏道へ逃れ、
また別日にわざわざハマリに行きました。
平日でしたので、それほどの大渋滞もなく、
良いお花見ができました。

普段は花など気にしない男性も桜だけは
老若男女みんな大好きですよね。
桜に纏わる話もよく聞きますし、
桜前線情報などがあるのも日本だけかしら?
日本人が魅了される不思議な魅力を持った花です。

その桜を追って、昨年訪れたレストラン
「素透憮(すとうぶ)」

IMG_1788 IMG_1789

ぐるっと一周、建物が桜に覆われます。
季節に旬と土地で採れたものをメインに優しく上品なお料理と
透明感のある木の空間、風流な大人の雰囲気に癒されます。
使われている素敵な器も併設したギャラリーで販売していますが、
高価なので・・・無理。

2015.4.13JNYozen 2015.4.13JNYmasu
2015.4.JNYozen3 2015.4.13JNYdzt

訪れた時は少し季節が遅かったので、ちょっと姥桜気味でしたので、
今年はぴったりのタイミングに行きたいと思っていました。
が、桜の開花が予想より早く、今週あたりが身頃かな・・・
予約も忘れてしまったし、来年のお楽しみにしよ〜っと。

ちなみに・・・
このレストランのお隣は「清春芸術村」、こちらの桜も圧巻です。

2015.4.13JNYkiyoharu 2015.4.13JNYhikaritotabi (1)


先日、季刊誌4月発行春号をお届けいたしました。
今号のプレゼントのカゴと似た様なものが
リンネル4月号にも掲載されていました。

2015.4.13JNYkago

このカゴ(ちょっと形が違う)と観葉植物のセットです。
カゴだけでも可愛らしく、植物だけでも素敵です。

2015春号のプレゼント
2015.4.13JNYpresent

抽選は4/23予定ですが、
少し船に乗せるのが遅れたとの連絡が入りました。
ご当選者へのお届けはGW過ぎとなります。
たくさんのご応募お待ちしております。

そして、優カフェのこと。
季刊誌にも掲載しましたが、デザートの種類がまた増えました。
毎回、違うものをなるべく楽しんで欲しい!と思っているうちに
パンケーキやクレープ、どら焼きも登場しています。
ドリンクは陽気がそろそろ♪あったかいんだから〜で、
大人のソーダ類が充実してきましたヨ。
ぜひ、ご来訪の折、お試しください。
皆さんのご来訪を楽しみにお待ちしております!!

中村

GWに行ってみたいところ・・・。
IMG_2933 IMG_2934 IMG_2935
超リスペクトしております。
みんなの笑顔のために頑張っちゃう姿が
愛らしいぃぃ。


優建築工房のホームページはこちら

posted by coordinator at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Nakamura
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/119195681
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック