2014年02月25日

Kidsワークショップ open

こんにちは。事務の中村です。
2月は2週に渡り40年ぶりの大雪に見舞われ家から出るのにも一苦労でした。
朝、カーテンを開けてびっくり。ベランダの積雪に驚き、
車が出れるか見に行こうと玄関を出てびっくり。
ブロック塀が多い尽くされるほどの積雪。相模原は雪国だった。
雪かきしないと一歩も進めない状態。
車も出せないし、相模線も運転休止状態。
ちょっとした陸の孤島感を味わいました。

ベランダ                   玄関から
カーテン開けたら雪国だった 玄関開けたら雪国だった

皆さんは大丈夫でしたか。
カーポートが壊れるなどの被害も頂いており、
設備関係の工場にも被害が出ており、
災害級の様々な影響が続いております。
できるだけ早い復旧を祈るばかりです。

高速道路閉鎖のため1日以上、車のなかに閉じ込められて
しまった方々も多く、事務所のすぐ脇を通る国道246も
すごい渋滞、、、いえ、駐車場状態でした。
(参考資料:早川サンのブログ
そのため、厚木市内のバスも路線通りの運行がなくなり、
駅まで歩く人々の列が数日続きました。

そんななか中央道では、山崎パンの運転手さんの気転による
パンの配布は寒い中、とても心温まるお話でした。
もともとランチパック大好きだけど、ますます大好きになりました。
運転手さんの人となりにより会社の株もあがるね。

ながい時間と言えば、
ご来訪をいただいての詳細打合せは、お子様たちにとって、
長くつまらない時間だろうなぁ。と、つねづね思っておりまして、
お子様たちが楽しく過ごしていただけると、
お客様も集中していろんなことを決められるのではと、
お子様向けのワークショップを開催してみることに。

詳細打合せ中のお客様で、
まずは、親御さんと離れての作業が可能で、
ハサミが使えるお子さんを対象とさせていただいております。

只今の開催中のワークショップ
「うわばきデコパージュ」です。

サンプル
うわばきデコパージュ

サンプルの絵柄はキャスキッドソンのモチーフを使っています。
意外と簡単にできるのですよ。
サンプルを作ってみたところ、スタッフにも人気で作成依頼を頂きました。
自分で作った可愛いうわばき。
ぜひ、お友達に自慢してみて欲しいな〜と思います。

ワークショップは無料でご参加いただけます。
資材準備のため基本的にご予約制となります。
ワークスペースが確保できない場合、中止となることもございます。
その際はご了承くださいませ。

ご参加のご希望・お問い合わせは、
設計担当またはコーディネーターまでお声かけください。
または、こちらまで。
優建築工房 FreeDial 0120-873-312 (中村)
お気軽にどうぞ。

ご参加お待ちしております。


総務事務 中村

posted by coordinator at 13:17| Nakamura

2014年02月11日

小屋女子

気付けばもう2月・・・。
先週の土曜日の大雪にはとても驚きました。
生まれて初めて、あんなにも雪が積もった風景を目の当たりにしました。
今回の積雪は戦後3番目の量とのこと。
北国に暮らしている人たちにしてみればなんら変わりない風景でも、
関東でこんなにも雪が積もってしまうと、外出するだけでも一苦労・・・
あちらこちらで車が立ち往生していました。

雪が降り通勤にも支障がでて大変でしたが、
近所の公園やお庭見渡すと、可愛らしい顔や形の雪だるまがあり、
みんなそれぞれ表情が異なり、見るたび気持ちがほっこりしました。

写真1

だいぶ雪は解けましたが、まだまだ道が凍結しているところも
多いので皆様もお気を付け下さい。


さて、タイトルにあった「小屋女子」という言葉。
まだあまり聞き慣れない言葉だと思います。
私も最近テレビ番組で知りました。

「小屋女子」とはDIYや裁縫が好きで、自分でインテリアや雑貨、
洋服などを作り、それを商品として「小屋」で販売する女性たち
のことだそうです。

写真2

写真3

写真4

「小屋」は自分の販売ブースという意味で、
小屋の中に自分が作った商品をディスプレイし、
小屋それぞれに個性があふれている空間になっています。
もちろん小屋も手作りです。

この小屋をたくさん設置し、東急ハンズ主催の「小屋女子村」
というイベントを行っているそうです。
一般の店舗には売っていないハンドメイドの便利で可愛らしい
グッズがたくさん置いてあると聞き、私も興味深々です。

主に販売している女性たちは主婦が多く、
趣味として商品を作り、販売しているとのことです。
中には、自分でアトリエを作った方もいるそうです。
月々の収入は3万円程度とのことで、好きな時間に商品を作り、
イベントに参加しながら収入が入ってくるなんて、
なんて楽しい暮らしなんだろうと思いました。

商品はデザインだけでなく主婦の知恵などが盛り込まれた
便利グッズもあり見ているだけでも楽しそうなイベントですね。
時間があればぜひ行きたいです。

(小屋女子計画HP:http://diycafe.jp/coyajoshi/

話しは変わり、年末年始はのんびりまったり過ごしていました。
元旦は大山阿夫利神社に初詣に行きました。
ケーブルカーは1時間待ち、参拝も1時間待ち・・・。
甘酒を飲みながら寒さに耐えた初詣でした。


写真5

写真6

写真7

2日はスカイツリーに行きました。
スカイツリーは建設途中に一度浅草周辺を散策したときに
見に行っただけで完成してから初めて近くで見ました。

写真8

ソラマチを散策しながら敷地内の「すみだ水族館」へ行きました。
約10年ぶりの水族館はなんだか新鮮でした。
クラゲやペンギン、元気いっぱいのアシカや、
水槽の砂の中からニョキニョキでてくる不思議な生き物もいました。
海の生き物たちに癒され、スカイツリーの迫力を感じたお正月でした。

写真9 写真10
写真11 写真12


コーディネーター課 鈴木

posted by coordinator at 13:41| Suzuki